TOP > マンション耐震に関するページ > 耐震のQ&A > Q14
 
耐震補強には、どのような方法がありますか?
   

耐震補強は経済的にも大きな負担がかかりますが、それ以前にどこにどういう補強をすべきかが大きな問題になります。基本的には強度を増すか、変形能力を増すか、あるいは双方を増すかになります。 

補強方法には以下のようなものがあります。



出典) 耐震総合安全性指針(案)2005年 (NPO法人耐震総合安全機構)

実際のマンションでは、区分所有等があるので、これらの補強方法は実施するには大変難しく新しい補強方法の開発が大きな課題になっています。

印刷される方はこちら(PDF) 
<< 前へ 次へ >>
 

マンション再生協会