TOP > 修繕・改修のQ&A > Q15
 
マンションの資産価値を高めると云われる、エントランス部分の効果的な改修方法を検討したいのですが、そのポイントを教えて下さい。
   

次ぎのようなことが挙げられます 。

(1)
エントランスホールのバリアフリー化、セキュリティー性能を向上させること。
マンションのエントランスホールには、居住者以外の誰でも入れる[オープンタイプ]と、合鍵やオートロックの番号を知っている居住者のみが入れる[クローズドタイプ]があります。
[クローズドタイプ]の方がセキュリティーが高いので、[オープンタイプ]を[クローズドタイプ]に変更することが資産価値を高めると考えられます。

(2)
集合郵便受箱、掲示板、案内板、宅配ボックス、居住者名簿板などエントランスホールに設置されているものをデザイン性、機能性に優れた使いやすいものに更新すること。
(3)
エントランスホールを構成する床、壁・天井や出入口扉、風除スクリーン、エレベーターの三方枠・扉を、安全で耐久性があり、使いやすくデザイン性に優れたものに改修すること。
開き戸を引き戸式のオートドアにする、風除室を新設するなどはその一例です。
 
 

マンション再生協会