TOP > 修繕・改修のQ&A > Q1
 
修繕・改修に関する情報をどのように収集すればよいか?
   
当協会の会員団体への相談、一部の公共団体が整備している専門家の相談窓口制度派遣制度の活用によって、有用な情報が入手できると思われます。また、書籍やインターネットを参照することによっても、様々な情報が入手できます。
一般的には、修繕や改修を経験した管理組合の役員に話を聞いたり、修繕・改修事例の見学会を行ったり、管理会社に相談して設計事務所を紹介してもらうなど様々な方法が採られています。あるいは、同じマンションの区分所有者や知り合いなどに、建築や不動産の専門家がいる場合には、そこから専門的な知識や情報を得ることもあるようです。
 
 

マンション再生協会